2018.06
05
07


123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tue

いや、しんどいって・・・

仲裁ばっかり。
しかも言い争い系。

一個は家で、もう一個は学校で


その学校の話。
長くなるから興味なかったら途中で閉じてね(・∀・)ホントに長い。

「○○さん(俺の名前)二人が凄い言い争いしてる、ヘルプ!」

・・・いや授業中にメール送られてもさorz
お前が止めぃ!('д')


といいつつ、野次馬野次馬(殴。
いや言い争いとか珍しかったから、何事かと思ってさ。

そこには知り合い二人が広場で口論する光景と
それを助けてクレーといわんばかりの顔で待つ天然。
仮に争ってた二人をA君とB君とする。

価値観の違いで双方ぶつかり、周りを放りっぱなしで大激論!ファイッ


天然(帰りたいから止めて!)


と、メールの主の天然君から頼まれる始末

自分で何とかせぇよ!w

と思いつつ、天然君じゃどうにもならんなぁ・・・とうなだれつつ。
放っとくと、学校閉まるまで話しまくりかねんから(既にB君以外、うんざり顔してるし)
とりあえず二人の言い分を口出さず聞いて、纏める。

まと・・・める・・・・


・・・内容が無いよう(死


天然「ぼりぼり」
俺  「イカフライ食うな、KYww」
天然「食べる??」
俺  「お、ありがとー ぼりぼり」


極端な話、B君は話を聞かない持論持論持論の自信屋で不幸自慢の適当さん。
かといって、A君は妥協が嫌いという勉強屋さん(できは置いといてね)

言い争いの原因自体はホント些細な事で、くっだらないのね(毒


二人の言い分は正直な所、俺はどっちでもいいと思うのですよ


天然「(イカフライが)辛ぁーい」
俺  「・・・ちょっと黙ろうか」
天然「ぼりぼり」
俺  「食うんかいっ!?」



B君が変な勢いに乗ったのかは知らんが
何でキミ(A君)がこの学校に居るか分からん とか
インターネットで検索すればこの学校とシステム一緒で勉強できる所が
東京都(ここは関西です)にはいっぱいあるよ とか意味不明な事言い出してね。

ちゃんと授業受けて、勉強してテストに望んで平均ちょっとくらいのAに対して

B「勉強なんて、授業聞いてるだけで90点取れる自分はどうしたらいいか教えて」
とか自慢じみたこと言い出しやがってネ、嫌な奴ダナァと思いながら。

最終的に「人生(笑)」を齢16,7のBが語りだした所で鬱陶しくなる
どーも、病んでる時の俺に所々被ってて嫌になる・・・
案の定、というか何というか・・・安定剤と睡眠薬の常連さんなんですけどね。
さすがに意味不明すぎてイラっとしてきた俺は、つい


俺「じゃあキミはなんでこの学校に来てるの?」(関西弁で)
という一種のタブー(毒を)を聞いて(吐いて)しまったわけで・・・(笑。

まぁこう言ったのには、"この学校は勉強する所じゃない"みたいな個人の観念(?)を
人に押し付けてるBにイラっとしたからで。
自由は自由な学校なんですが、勉強したい子がきちゃいかんとは誰も言わんし
むしろそもそも、そういう場所じゃねーか、学校!w
決して俺も真面目な学生とは言い辛い所あるけどさ('A')

皆それぞれ、重たい問題抱えた子が大勢えらい遠い所からわざわざ来るぐらい
貴重な学校なんだぜ?色んな意味で。
そういう意味でもあんまり安易に聞いちゃイカンと思ってる事なんですコレ。
だからあえて聞いた。

B「そ、それは、聞いたらあか、あか、あかんことじゃ・・・」

そんな話題に先に触れた奴とは思えんね。
うだうだ人に説教しといてそれかい!まぁええけど、分かってたし。

まぁお陰でやかましかったBが少し黙ったんですよね。

チャァ~ンス

そこから済し崩しに、話を収束するために俺の口が動く動く。
放っておくといつまでも喋り続けるBに喋らせちゃいけない!

俺が喋る!主導権は我ニ有リ!!

で、程なくして話を中断させて帰すことに成功。


・・・・・・・?いやBよ・・・、何故キミが言い争っていた相手と一緒に帰るのかね??

B「じゃ、先帰るわ!」
と言いつつも皆が着いてくるのを待つB君

一抹の不安を抱えながらも、自分は別路で帰宅。
結局帰り道は一緒だったらしいネ・・・w

で、今に至るわけですが
書いてて思った、俺何してるんだろうか。このお節介さんめっ!


まぁさっき天然とA君からメールきて
まず「ごめんね、助かりました」と。
そしてBがあの後も、まったく同じ話題掘り返してうだうだ言っていた事を聞く
わぁ、めんどくさぁい・・・w





もうさ、人間って面白すぎるね




いやぁ、面白いよ、ホント・・・・・色んな人が居て。

・・・面白すぎて眩暈がする。

Bがどんどんエスカレートして、こういう状況が増えない事を願うばかりデス。


それにしても文章にすると天然がいいキャラ出しすぎだろう。

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://godknow2.blog83.fc2.com/tb.php/310-227c9be0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。